寺子屋論語塾
 江戸時代、当院にはいくつかの塔中寺院があり、そのうち一つで寺子屋が開かれていました。一般に寺子屋は庶民の塾として「読み・書き・算盤」を教えていたそうですが、教材に論語が使われていたこともあったそうです。
 この度、縁あって、安岡定子事務所様の論語教室を当院で「寺子屋論語塾」として開講することになりました。論語には人生万象の答えがあると言われ、長い歴史の中で多くの偉人が決断にあたって「論語」をその判断の拠り所としてきました。仏道はより良い生き方を希求し実践するものですが、論語も人生を豊かにするための示唆に富んでいます。
 学びの入口として、まずは声に出して素読し、その音感を楽しんでみませんか。皆様のご参加をお待ちしております。
論語塾の様子
論語塾の様子
安岡定子代表
安岡定子代表
担当講師:太田祐美
担当講師:太田祐美




定員・・・40名

大人:1,000円
高校生以下:無料
申込方法・・・下記予約フォームより、必要事項を記載の上、お申し込み下さい。
備考・・・定員になった場合は、先着順とさせて頂きますので、予めご了承ください。
 お申込みはこちらから
曹洞宗 青龍山養寿院
〒350-0062 埼玉県川越市元町2-11-1
TEL 049-222-0846 MAIL info@yojuin.or.jp
© 青龍山養寿院. All Rights Reserved.